新作カジュアルご紹介

皆さんこんにちは、Tobeyです

改めましてこの度石和店から竜王総本店へ所属店舗を変えさせて頂きました。

何卒これからも宜しくお願い致します

さて、夜になると少し肌寒くなってきましたね

というわけで秋のファッションのコーディネイトをご紹介です

テーマは『simple』です

1506773391737

ブルゾン×ニットトレーナー×ジーンズ styleです

CAPRIの切り替えニットトレーナーはチャコールグレーをチョイス

アルコットヒルのブルージーンズでメリハリをつけてより大人カジュアルさを演出しました

ブルゾンはPOLOのレッドを加えて遊び心をプラス

足元にはブラウンのデッキシューズをおき全体をまとめました

中でもオススメが『CAPRIの切り替えニットトレーナー』です

1506773453496

ところどころに散りばめられたワッペンは遊び心がありますよね

切り替え部分がニットになっているのでこれからの寒い時期には暖かさをより感じさせてくれます

一枚で着てもOK、ブルゾンやコートなどの下に着てもgood

Tobeyのオススメですよ

今年も寒くなると思いますので、暖かい格好をしてオシャレを楽しみましょう!

季節の変わり目、お身体壊さないよう皆さんお気を付け下さい

Tobeyでした!

アスタラビスター♪♪

広告

自分だけのオリジナルなジャケット&パンツをオーダースーツで作ってみた

9月ももう少しで終わりですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

竜王店のi野です。

 

今回は今年の冬に向けてちょっとインパクトのある1着を作ってみましたので

ご紹介したいと思います^-^


ここ数年エルネストのジャケットなどで採用されトレンドな生地

ブークレメランジを使用してセットアップでいけるジャケット&パンツを作ってみました。

とりあえず仕上がった喜びですぐさま上下両方着たら独特なスーツスタイルになりました。

ジャケットスタイルとカジュアルパンツで着回すつもりですが

これはこれで良いかなと…ちょっと既製服にはない独特な1着になりました。

ちなみに今回の生地はイタリアのカノニコのジャケット用ブークレ生地です。

ソフトな生地で非常に着やすいです。

 


ジャケットの仕様のこだわりとしては生地感を活かしてアンコン仕様で

芯地とパッドなどは使わずナチュラルに仕立ててあります。

パイピングには最近旬なカラーでもあり個人的な好みにもなりますが

グリーンを採用♪

 

 


裏地も今回はほとんど使用しておりませんが

生地感的にも袖裏は入れないと

少し引っかかり感が出そうなので

パイピングと同色のキュプラで

袖通しを良くしております。


袖口の仕様は本切羽の4つ釦仕様です。

一応釦の裏側にも同色のグリーンを採用。

 

 


衿裏のカラークロスも今回はグリーンで統一してみました。

こうゆう細かいディティールを

こだわれるのもオーダー特有の楽しみですね!

 

 


パンツの仕様は最近のクラシック回帰を意識してインタック仕様となっております。

帯部分も幅を太くして2連のベルトレス仕様です。

左右に尾錠を付けてウエスト調整可能です。

裾はテーパードにしております。

 

 

ちょっと他にはない1着を作れるのは本当に楽しいですね。

ビジネス用のスーツはここまでいじらなくても

もさり気なく裏地や釦にワンアクセント付ける

だけですごく粋な1着となります。

是非この秋冬用に1着拵えたらいかがでしょうか。

店頭でブークレの上下を着て汗だくでおりますのですぐに判ると思います(笑)

お気軽に遊びにお越しください。お待ちしております。

今年の秋に着たいミリタリーシャツをオーダーで作ってみた

お久しぶりです。竜王店のi野です!

ダイエット日記を速攻でサボってから早半年。あっという間です。

私は何とかやってます笑

みなさんお元気ですか?

さて、今月に入っていきなり朝晩冷え込んできましたね。

いよいよ秋が近いですね♪

そして秋と言えば衣替えですね!

いよいよクールビズも終わりに近づきスーツスタイル本番の季節です。

そして休日のカジュアルスタイルも重ね着してお洒落できる季節ですね♪

私もそろそろ今年の秋用に着たいアイテムを揃えようと考えてたんですが

その中でもミリタリーシャツが欲しいなと思いまして

色々と探してたんですが

この際オーダーで作っちゃえということで作ってみましたw

ネイビーのネル生地で作ったミリタリーシャツと

中のオリーブのバンドカラーシャツも一緒に作っちゃいました。

 

 

実は今回お手本にした画像がありまして


 

この感じを自分の体型に合わせて再現しようと思ったのです。

どうでしょうか?似てますかね?

でもですね、全部同じってのもせっかくのオーダーなのに勿体ないというか

ちょっとはオリジナリティーってのを出しましょうよってことで

少しばかり仕様を変えています。

 

まずはエポーレット(肩章)をつけてみました。

よりミリタリー感出てますかね。

オーダーは好みでこうゆうアクセントが付けれて良いですね。

 


 

 

続いて胸のポケットは色々種類がある中で考えた挙句

フラップ付きパッチポケットのボックスプリーツで落ち着きました。

そうなんです。見本とあんまり変えてません。

この辺を変えすぎると全く別物になる可能性があるので注意が必要です笑

 


ボタンは今回ダークグリーンで付糸もグリーンにしてみました。

既製服は基本的に生地の似色を使うのでこの辺もさり気ないポイントですね。

 

続いてバンドカラーシャツです。


 

肩を張って腹を引っ込めて撮るっ!!

ってそれは置いといて、見本はサックスブルーですが最近気になっていた色

オリーブ色で行こう!と変更してみました。

しかもこの生地


レジウノというイタリアの生地メーカーのもので

このレジウノは独自の柄のジャガードやプリントが大変有名とのこと。

そのレジウノでまさかの「無地」をチョイスしたという!なんともまぁ。

でも色目も渋くてとても良いです。

生地感はエジプト産の上質な綿を使っているので程よいコシと

滑らかさもあり、肌触りはとても良いです。

こちらもアウトプリーツ入れたフラップ付きパッチポケットです。

これ着てモヒートを頼んでみたいものです。

そして、慣れないことしてこぼしそうです。

 


 

いやぁやっぱり服を新調すると何もしてないのに気分が高まりますね!

気分も一新気持ち良いです。出掛けたくなりますね!

考えた挙句

とりあえずは近所の公園に行こうと思ったi野でした。

オーダーシューズのご紹介

都留店のY崎です。今回はI様からご注文頂いたオーダーシューズをお借りしてご紹介をしていきたいと思います。

コインローファーのUチップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、製法に関してですがグッドイヤーウエルト製法を使用しています。

前のブログにも書かれていたと思います。

特徴として堅牢な作りに加え履けば履くほど足に馴染んでいくことが特徴になっています。

今回I様からは普段使いで使用したいとの要望でしたのでアッパー(甲革)はキップのネイビーを選ばれています。

キップについてですが、生後6ヶ月~2年の牛革で厚みと張りがあり一般的に使われている革製品はこのキップがほとんど使われていることも特徴になります。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に腰裏、靴の内側の革になります。中も色の選択ができ今回はグリーンを選択しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴底の選択では基本となる革底の選択、高級感と通気性が高いことが特徴になっています。

トップリフト(化粧板)は半革ゴム丸


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の写真ではウェルト(細革)についてです。

つま先の下部分に靴の周りを縁取るように縫い付けてあります。

この製法はアッパー(甲側)とアウトソール(本底)を直に縫い付けていない為、修理が必要なときに形状を保ったままアウトソールの交換できること、縫い目に直接水が染み込まないので防水性も高められています。

このウエルトでの製法はグッドイヤーウエルト製法ならではの特徴にもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に中底リブについてです。

中底裏側にリブと呼ばれる白いテープが張られていますが基本的に外側からは見えません。では、ここでどんな選択があるかになりますが、簡単に言ってしまうと踵周りの大きさの選択になります。

写真はシングル巻きと言い基本的にはこちらを選択されます。カジュアルな形を好む方はダブル巻きで一回り大きめの踵周りも選択が可能です。

今回はオーダーシューズの紹介になりました。

お洒落は足元からと言うように靴の型は豊富に選択が可能になっています。

自分だけの一足を選んで頂くのもオーダーの醍醐味で自分の足に合った靴というのが何よりの魅力だと思います。

今回は撮影協力していただいたI様ありがとうございました。

T様オーダースーツご紹介

どうもzooです。

今日はT様のこだわりのスーツをご紹介します。

IMG_3967

DARROW  DALEの生地を使用したダブルスーツ。

DARROW DALEは1819年創業、イギリスの名門服地メーカーブランド。

伝統的ですが独特な生地が特徴。

IMG_3969

ブラウンベースにブルーのウィンドウペンが印象的な生地を使用しました。

6つボタンのダブルのウエストをタイトにし着丈を短くすることにより今時なスタイリッシュなダブルになります。

裏地はベンベルグを使用し同じ生地を胸ポケットの裏地にすることで引き抜くだけでチーフになります。

IMG_3968

ボタンは白をチョイス。ダークトーンのスーツに良いアクセントになっております。

スラックスは最近流行の兆しのあるワンタック。

ただワンタックですと野暮ったい印象がありますがワタリ〜裾にかけて絞りテーパードシルエットにすることでスマートな印象に。

丈もソックスが見えるくらいの短丈にし、より個性を強調。

IMG_3970

野球をやられてたので胸とウエストの差寸が大きくとてもスーツが似合う体型なので羨ましい…

オーダーならではのスーツが仕上がりzooもとても嬉しいです。

また是非遊びに来てくださいね!!

ではでは。