オーダー生地紹介 2014秋冬ダロウデイル編

こんばんわ☆竜王店のi野です。

昨晩の大雨はすごかったですね~(゚_゚i)

雷もすごかったですけど・・・台風の影響でしょうか。。。

お店を閉めて出る時がちょうど雷も雨もピークでして

濡れまいと車までダッシュしたのですが・・・

久しぶりのダッシュ&大雨&雷によるあせりで

手の振りと足の回転が合わず

一瞬、同じ側の手と足が前に出た時は

自分は今何をやっているんだ!と、

マリオのジャンプか!と突っ込みそうになってしまいました(゜д゜;)

そんな今日この頃のi野です。

さて、今回のオーダー生地紹介はダロウデイルです。

ダロウデイルは英国の生地となります。

英国の生地の特徴といえば、まず何といっても

「クラシック」な印象の物が多いという事。

そしてイタリアの生地は横糸が単糸の織り(通称ヨコタン)

が多く、目付も軽めのため、生地が「ふわっ」とした印象に比べ

英国生地は横糸も双糸で更には織りの打ち込みも強いので

ハリとコシが強いのが特徴です。「しっかり」とした印象です。

着心地は・・・好みですね♪

創業が1819年なのであとちょっとで創業200年の服地メーカー

なのです。伝統の一品ですね。


やはり英国といえばチェック柄が多いですね。

最近はチェック柄が人気なので今年はチェックが

1着欲しい方はダロウデイルは一押しですね!

チェック柄がたくさんあるのでとてもおススメです♪

もちろんストライプ系もたくさんあります♪

こちらもおススメはチョークストライプです。

ピッチも広く、インパクト大のストライプです。

色目はやはりブルー系が今年は熱いですね!

サキソニーの目付強めはコシも強くおススメです!!

このダロウデイルでたとえば本格クラシック仕様でいくと・・・

チョークストライプ系で6つ釦2つ掛けのダブル仕様でクラシックだったり・・・

ウィンドーペイン系で同じくダブルもこなれた感抜群でGoodだったり・・・

ダークトーンと伝統柄でクラシックに渋く。。。最高っす!!!!

とりあえず、竜王店でお待ちしております♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中